妊婦さんにもオススメ!氷の上で絶対すべらない靴 ICEBUG METRO

北国はめちゃくちゃすべる

北国に住んでいて冬に困るのはスケートリンク並に道がすべるということ。

足は筋肉痛になるし、転んで骨折する人もいるくらいです。

(雪が多くてすべらない地域もありますが)

 

そんなぼくが30年以上すべり続けてやっと見つけたのがコレ

「ICEBUG METRO 2 M BUGrip」

これは本当にすべりません!

片道徒歩45分の道のりがとても楽になりました!

なんですべらないの?

それは靴底に可動式バグリップというスパイクがついているから。

実はSALOMONなどからもすべらないスパイクシューズは販売されているのですが、ICEBUGのスパイクは

  • 雪や氷など柔らかい地面→スパイクが効く
  • 岩やアスファルトなど硬い地面→スパイクが引っ込んでゴムが効く

という仕組みになっています。

他のスパイクシューズは基本的にスパイクがずっと出ているので雪や氷以外の路面の上では逆に滑りやすく歩きづらくなってしまいます。

ICEBUGはいろんな路面に対応できるところが魅力ですね。

 

他の機能性は?

防水性

残念ながら防水仕様ではなく撥水加工のようです。

自分はまだ使用して1シーズン目なので水たまりに入っても浸透してきた事はありませんが、来年以降は正直分かりません。

こまめに撥水スプレーなどで手入れをしましょう。

デザイン

スパイクシューズはアウトド色が強いものが多いですが、スウェーデンのブランドらしくMetroはシンプルでカジュアルから少しキレイめの服装まで合わせる事ができます。スーツには厳しいですが…

虫のロゴは好き嫌いが出そうですね。

防寒性

他のモコモコしたシューズに比べると暖かさでは劣りますが、-10℃くらいなら無印の薄手の靴下でもそれほど寒く感じませんでした。

商品紹介などを見ると-20℃くらいまで対応しているそうですね。

 

その他のポイントは?

競合が少なめの商品のためか、まだまだ気になる点はあります。

可動式スパイクが雪、氷路面寄りの性能

室内に入った時など、確かにゴムでグリップしてくれます。

してくれますが、床材によってはまぁまぁの音量でカチャカチャ鳴ります。

ビニールっぽい表面の床材ではそんなに鳴りませんが、ブロック系の硬い床はうるさいです。

アスファルトで滑った事はありませんが、お店の中ではすべったことがあります。

引きずったりすると床に傷がつく可能性もあるので気をつけましょう。

車の運転にも向いてません。

ちなみにアイスバーンの上に厚めの雪が乗っている所は靴関係なくすべりますので注意です。

 取扱店が少ない

これが現在一番のマイナスポイントだと思います。

自分は札幌の秀岳荘で購入しましたが、それ以外だとAmazonでしか見た事がありません。

靴はやはり実店舗での試し履きが大事ですよね。

自分は普段履いている靴が27.0〜27.5cmで、27.0cmでも良さそうだったんですけど、サイドジッパーで紐で締めれないので

キツめの26.5cmを購入しました。

通販で購入だったらきっと27.0cmを買って中敷で調整コースでしょう。

値段が高い

税込で20,000円は高いです。

靴にゴムで止めるタイプのスパイクが1,000円しないので…室内に入ったら外せますし。

他にもぼくが売っている所を見たわけではないのですが、北海道のSHOE PLAZAでもピン付きシューズが売っていたらしく、知り合いが女性用のものを10,000円程度で購入したとの事。

ある保証はできませんが気になる方は探してみるのもいいかも。

それらを考えるとコスパは良くないです。

 

まとめ

普通に考えると「マイナスポイント多すぎだろ」って思いますが、タイトル通り妊婦さんにはオススメしたいです。

ぼくは産休に入る前の奥さんが通勤の時に転ばないか心配でプレゼントしました。

おかげで毎年数回転ぶ奥さんが今年は転ばないで済んだので満足しています。来年も子供を抱っこして歩く時に使えますしね!

そして見ていたら欲しくなって自分でも買っちゃったのですが、ぼくも通勤で歩く距離が長いので重宝しています。

該当する人は少ないと思いますが

  • 雪道を歩く距離が長く、室内はあまり歩かない人
  • 妊婦さんだけど歩かなきゃならない人
  • 転んで骨折した事がある人
  • スーツ勤務じゃない人

には自信を持ってオススメします。

以上、妊婦さんにもオススメ!氷の上で絶対すべらない靴「ICEBUG METRO 2 M BUGrip」の紹介でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です